淀川区 十三 西中島南方 美容室 美容院 HairMakeC'ESTLAVIE (ヘアーメイクセラヴィ)

記事

トリートメントとリンス、コンディショナーは何が違う?

トリートメントとリンス、コンディショナーは何が違う?

 

皆様はシャンプーの後に何を使いますか? トリートメント? コンディショナー? それともリンス? いずれも毛髪をコーディングするヘアケア剤ですが、これらは一体、何が違うのでしょうか。それぞれの特性をご紹介します。

●リンス
リンスは、3つの中で一番最初に開発されたヘアケア剤。アルカリ石けんを中和させ、くし、ゆび通りを良くし、石けんカスを落とすために作られました。粘度は低く、毛髪の表面に付着します。
ちなみに、リンス(rinse)は、英語で「すすぐ」という意味。その昔、石けんで洗髪していた時代は、「酢」で髪をすすいでいました。

コンディショナー
シャンプーの後、毛髪のコンディションをよくする目的で開発されたヘアケア剤。毛髪に汚れがつかないようにしたり、サラサラ・しっとりさせたりします。やや粘度が高く、毛髪に吸着(内部に少しだけ浸透)します。

トリートメント
本来は、洗髪後、乾いた毛髪に施すヘアケア剤として開発されました。毛髪を健康にする目的で考えられ、作り出されたものです。しかし、現在はリンス感覚で使用されています。粘度は高く、毛髪に収着(内部に深く浸透)します。

近年は、トリートメントよりも粘度が高い「ヘアパック」も登場しています。

実は、成分的に見ると、これらは基本的に同類なのです。というわけで、今回の記事でお話する「トリートメント」は、リンス、コンディショナーに置き換えていただいても結構です。

が・・・

メーカー種類によって使用方法が異なりますので、説明書を必ずお読みください。

 

トリートメントの効果を引き出す使い方

何気なく使っているトリートメント剤。ちょっとしたコツで、その効果をより引き出すことができます。反対に、使い方を誤ると、頭皮トラブルの原因になってしまうことも。トリートメントの効果的な使い方をご紹介します。
 

トリートメントの手順
1.シャンプーの前に髪をお湯で流します
2.頭皮にシャンプーをつけて、ていねいに髪と頭皮を洗います
3.しっかりとすすぎます
4.トリートメント剤の油分をはじかないよう、軽くタオルドライします
5.トリートメント剤を手のひらに広げます(用量を守ること!)
6. 内側からたたくようにして、トリートメント剤を髪につけます
(ショートヘアの方は髪をつまむ感じで)
7.少し時間をおきます
8.髪をこすらないよう、やさしくすすぎます。

特に注意したいのは、トリートメント剤を頭皮につけないようにすること。頭皮に擦りこんだり、伸ばしたりするのは厳禁です。せっかく頭皮をきれいに洗った後に、余計な油分を与えてしまうことになります。毛穴をふさぎ、頭皮に細菌が繁殖したり、炎症の原因になったりします。

2011-01-22 | Posted in 記事Comments Closed